ごあいさつ

創設者 宝田行男が昭和33年9月に東京都足立区で創業し
「お花で奉仕」を理念として、重度身体障害者施設への花壇作りやお花の植え込みなど40年に渡り奉仕活動をさせて頂いておりました。

太田花き市場組合の理事長も務め、平成27年弊社会長に就任。長男である私が経営を任される事になりました。

就任後は葬儀事業へ参入を果たし20社にも渡る葬儀社の花祭壇やご供花の業務をお手伝いさせて頂いておりました。
しかしその立場といったら葬儀社の下請け業者に過ぎなかったのです。
いくら私がご遺族様へ満足頂く為のお手伝いをしてあげたいと思ってもお仕事を頂いている葬儀社の手前上その想いを形にする事は出来ませんでした。

さかのぼる事2年前、自身想いを形にしてご遺族様にとって喜んで頂ける葬儀をしたく葬儀社との一切の提携を断ち切り、ハイクオリティーでありながらロープライスの葬儀をご提供すべく『宝行生花の葬儀』を設立し日々お客様へのお手伝いをさせて頂いております。

                  宝行生花株式会社 代表取締役 宝田 雅一